2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.14 (Tue)

インバスケット入門講座、かなり使えるビジネス戦略。

  
  
  
   今回、とてもよい機会に恵まれまして、久しぶりにお勉強モード入りました。


   お勉強の内容は、最近会社の昇格試験などで使われているもので、
   講座名がインバスケット入門講座
   ちなみに、うちの旦那の会社でも昇進試験で使われているもの。



   だから、うちにもこのインバスケットの本があってね。
   以前読んだ事があったんだけどいまいち内容が硬くてねぇ・・・難しかったのよね。
   それをかなりやわらかく噛み砕いて説明してくれるのが
   このN-Academyインバスケット入門講座
   動画で見るからすごい分かりやすくて、
   しかも一つ一つのレッスンが短いから飽きないの。


   
   インバスケットという名前だけど、バスケットボールとは全然関係なくて
   ”未処理箱”という意味なんだそうだ。
   仕事をする上での分析力・判断力を鍛える方法っていうのかな。



   つまり、大量の未処理の案件を優先順位を考えながら
   どのような手順でどうさばいて行くかを考えるゲーム
、なのだ。

   

   そうか、ゲームだったのか!って後から思ったけど
   以前買った本からはゲーム的なにおいはまったく無く、硬かったなぁ。



   講師はインバスケットの有名講師、鳥原隆志さん。
   
   inbasket2.jpg

   講座のはじめから最後まで分かりやすく説明をしてくれます。
   あんなに難しいと思っていた内容が、人の口を通すとこんなにすんなり入るもんなんだなと
   動画講座を見直しました。



   講座の途中でダウンロードした資料で実際にインバスケットゲームをするんだけど、
   これがまたすごい面白いの。
   あなたはどこそこの会社のどんな立場の人間で、こんなシチュエーションです。
   裁かなければならない案件が10件あります。(実際のメモで出てきます。)
   さて、あなたはどれからどう処理していきますか、というもの。



   実際今自分がやっている仕事とは全然違う設定なんだけど、
   どの仕事を先にするべきか、重要度や緊急度にあわせて
   仕事をさばいていくというのは一緒なんだなと思ったよ。

     
 
   inbasket1.jpg

   自分が書き込んだ答えを元に、解説や考え方を勉強していきます。
   漠然と考えていたことに理由がつけられていくので
   あぁ、なるほど。そうゆうことだったのか、と思わされることが多いです。



   昇格、昇進試験のためと思うと面白くなくなっちゃうけど
   実際に実践で使えるビジネススキルだと思って勉強すると面白いよ。
   試験やりっぱなしじゃなくて、上司とかが一緒に答えを考えてくれたら楽しいよね。

 

   私もうちの小売店に置き換えて考えてみて、
   あ、うちの店長昇格試験でも使えそうだなって思ったもん。
   できる人間になるためには、いろんなスキルが必要だってことよ。



   とてもためになりました。
   6ヶ月間はまた繰り返し見れるようなので
   もう一度はじめから見てみようと思います。


   できる女になるのだ!

   
   

      ブログで口コミプロモーションならレビューブログ ←レビューブログのモニターに参加しています。





スポンサーサイト

テーマ : ☆気になります☆ - ジャンル : アフィリエイト

17:25  |  レビューブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kanemochinesan.blog113.fc2.com/tb.php/233-fe7fd564

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。